2009年05月29日

Budweiser(バドワイザー 略称 Bud、バド)

CIMG0461.jpg
 さて、続けてビールの話題です。今日は先日のキーストーン・ライト(Keystone Light)に続いて第9弾です。そして、今日はついにアメリカの大物のビールが登場しました。その名もBudweiser(バドワイザー)、略称 Bud(バド)です。
 こちらは先日ご紹介したように、私的には飲んではいけないアメリカ3大飲んではいけないビール(バドワイザー、ミラー、クアーズ)(まずい)のひとつになりますが、すこしまが差して飲んでしまいました。
 まずは価格ですが6缶で$5.49と、日本にくらべれば安い値段ですが先日のキーストーン・ライト(Keystone Light)の倍の価格で普通の値段です。
 次に味ですが、やはりアメリカビール。味が薄い。私は別に濃い味が好きなわけではないですが(ギネスは嫌いです)、スーパードライのような辛味もなくただただ薄いビールなので、ちょっと物足りない感じです。まぁ、ビールはじめてな人には飲みやすいビールかもしれないですが(笑)。
 総評として、私にはあわないですが炭酸も普通にあるので、辛味、苦味のない爽やかな炭酸がすきな方には合っているかもしれません。

<ビール情報>
 ビール名:バドワイザー(Budweiser)
 原産地:アメリカ
 製造元:Budweiser 
 アルコール度数 不明

posted by ごった煮 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール・お酒

2009年05月28日

キーストーン・ライト(Keystone Light)

CIMG0433.jpg
 今日は久々にビールの話題です。どうやら第8弾になる模様です。こちらは第7弾につづいてのアメリカビール(って、第7弾がだいぶ前なので忘れられているとは思いますが..)になります。ということで、第7弾はMillerでしたが、第8弾はクアーズの低価格市場向け商品であるキーストーン・ライト(Keystone Light)をご紹介です。
 低価格市場向け商品というだけあって、値段は12缶(1ダース)で、なんと$6を切る価格です。これは激安。味もそれなりかとおもって割り切って購入したのですが、まぁ、これが悪くない味でなかなか行けます。私的には、バドワイザー、ミラー、クアーズはアメリカ3大飲んではいけないビール(まずい)というイメージがあったのですが、まぁそれなりにいける味で、次も買っていいかなと思わせる味でした。

<ビール情報>
 ビール名:キーストーン・ライト(Keystone Light)
 原産地:アメリカ
 製造元:クアーズ 
 アルコール度数 不明
posted by ごった煮 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール・お酒

2009年03月27日

ミルウォーキーズ・ベスト(Milwaukee's Best)

CIMG0088.jpg
 第7弾になります。第7弾は、またアメリカビールに戻ります。しかもメジャーメーカーMillerがだしている「ミルウォーキーズ・ベスト(Milwaukee's Best)」です。Millerが出しているものなので、とりあえず期待はあまりしていませんが、とりあえず値段は安かったです。(12本で$6.5ぐらい。ということは、1本50セント強。とにかく激安です。)
 さて早速開封して注いでみたところ、ほとんど泡がでません。塩でも入れてみようかと思ったのですが、飲めなくなるとまずいのでぐっと我慢。
 さて続いて色・味ですが、色は普通の黄金色、味はさっぱり水のような、アメリカビールでした。なかなかアメリカでいいビールに巡り逢えないですが、これからも企画を続けて生きたいと思います。
 
<ビール情報>
 ビール名:ミルウォーキーズ・ベスト(Milwaukee's Best)
 原産地:アメリカ
 製造元:ミラー(Miller) 
 アルコール度数 不明
posted by ごった煮 at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール・お酒

2009年03月23日

Warsteiner Pilsner(ヴァルシュタイナー)

CIMG0085.jpg
 第6弾になります。第6弾は、アメリカビールからまたちょっと離れてドイツビールに進みたいと思います。しかしただのドイツビールではないです。樽生5Lのヴァルシュタイナー・ピルスナーです。
 まずはアメリカの生ビール価格から発表ですが、5Lで$16と350ML缶で考えると一冠100円で家で生ビールが飲めるとかなりお得です。
 さて早速開封して注いでみたところ、かなり泡がでまくります。なんとか泡がでまくるのを抑えて撮ったのが表紙の写真です。さて続いて色・味ですが、色はちょっと透明感のある黄金色、味は口当たりが軽く、デリケートな感じ。苦味大好きの私としてはもう少し物足りなかったです。
 ただ総評としては、生ビールでこの値段・この味であればまぁまぁいいかなという感じでした。
 
<ビール情報>
 ビール名:Warsteiner Pilsner (ヴァルシュタイナー)
 原産地:ドイツ
 製造元:Warsteiner Group  
 アルコール度数 5%
posted by ごった煮 at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール・お酒

2009年03月21日

Colt45

P1140693.jpg
 さて第5段も、アメリカビールを続けます。今日紹介するのは、アメリカ第4のビールメーカーであるBrewery Pabst Brewing Company(Pabst Blue Ribbonでも有名)がつくっているColt45です。ちなみに1位は、バドワイザーのAnheuser-Busch、2位はMiller、3位はCoorsとなっております。
 さてまずはこちらのビールも味よりも価格で勝負という感じなので、価格からご案内。写真の40oz(約1,120ml)でセブンイレブンで$1.7ぐらいだったかと思います。350ml缶に直すと、大雑把にいって50円を切っていてこちらも激安です。
 さて続けて色・味にうつります。色は黄金色で泡だちは普通。さて飲んでみたところ、こちらもやっぱりアメリカビール。飲めないわけではないのですが、パンチや苦味が足りないな〜という感じです。なかなかこれだというビールにたどり着くには道は険しそうです。
P1140695.jpg
 ちなみに同じセブンイレブンで買ったこのブリトウは家で電子レンジで温めて食べましたが、なかなかピリカラでおいしかったです。

<ビール情報>
 ビール名:Colt45
 原産地:アメリカ
 製造元:Brewery Pabst Brewing Company
 アルコール度数 6.1%
posted by ごった煮 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール・お酒

2009年03月20日

Hurricane(ハリケーン)ビール

P1140688.jpg
 さて第4段は、アメリカビールに戻ってHurricane(ハリケーン)の紹介です。こちらは、バドワイザーを作っている、アンハイザー・ブッシュ(Anheuser-Busch、NYSE:BUD)が製造元の激安ビールです。激安ということでまず値段の紹介ですが、写真の1paint(0.57リットル)の缶が6つ入って$4.0弱。ということとは1缶あたり、$0.7(70円)以下と本当に激安です。
 さて続けて色・味にうつります。色は黄金色で泡だちはもう少し。ただアルコール度数は8.1%となかなか強力なもようです。さて味ですが、やはりバドワイザーを彷彿とさせる薄めの味。アメリカのモルツとはやはりこんなものなのかもしれないなと思ったりしました。

<ビール情報>
 ビール名:Hurricane(ハリケーン)
 原産地:アメリカ
 製造元:Anheuser-Busch, Inc.  Missouri, United States
 アルコール度数 8.10%


posted by ごった煮 at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール・お酒

2009年03月19日

TECATE(テカテ)

P1140671.jpg

 さて第3段ですが、またもアメリカビールではなくメキシコで一番人気のある国民的ビールだと評される「TECATE(テカテ)」の紹介です。(日本ではメキシコのビールというと、コロナが有名と思われますが、「TECATE(テカテ)」も有名な模様です。)
 写真のようについでみたのですが、泡立ちが先日の「St. Pauli Girl」にくらべていまいちな感じです。さて味ですが、苦味がまったくなくちょっと甘みがある感じで、さわやか。このようなビールが好きな方にはたまらないかもしれないですね。先日の「St. Pauli Girl」、「TECATE(テカテ)」とももう少しぐいっとがつんとくる苦味が少しビールにはほしい気がする私としてはもう一息かもしれません。 

<ビール情報>
 ビール名:TECATE(テカテ)
 原産地:メキシコ
 製造元:Cerveceria Cuauhtemoc Moctezuma
 アルコール度数 4%未満
posted by ごった煮 at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール・お酒

2009年03月15日

St. Pauli Girl

P1140662.jpg
 さて先日「STEEL RESERVE」からはじめたアメリカビール評ですが、2回目の今日は「St. Pauli Girl」です。ってこのビールアメリカビールではなくドイツビールなのですが、アメリカで簡単に手に入るビールということで目をつぶっていただければと思います。
 まず値段ですが、こちらはCostcoで355mlのビンが24本入って、たしか$19弱。一本100円しないんです。さすが大国アメリカビールは安いです。
 
 さて前振りはこのぐらいにして写真を見てください。前回と違いグラスは今回から写真撮影用?に買ってきたグラス(4個で$5)なので色が少しよくわかるかもしれません。
 「St. Pauli Girl」は写真の通り色はゴールデン、飲んでみたところちょっと薄い香りがありますが、水のようにごくごくと飲め、こちらも危険な香りです。
 つまみは今日もCostcoで買った793.8gのポテチ Rufflesでしたが、すぐにビールも2本目に突入してしまいました。

<ビール情報>
 ビール名:St. Pauli Girl
 原産地:ドイツ共和国ブレーメン
 製造元:St. Pauli Brauerei C.L. Wilh. Brandt Gmbh & Co.
 アルコール度数 4.9%
posted by ごった煮 at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール・お酒

2009年02月26日

STEEL RESERVE

P1140420.jpg
 ここ最近まで、実はアメリカにいながらビールはいつもインポート物(キリン一番絞りやハイネケン)を飲んでいました。
 これはすこし冒険をしなけばならないなということで、先日スーパーにいって激安ビールを買ってきました。その名は「STEEL RESERVE」です。
 パッケージからさっと読み取れるのは、HIGH GRAVITY(重力?)とアルコール度数が8.1%もあることです。HIGH GRAVITYってなんだろうと思いながら、Costcoで買った793.8gのポテチ Rufflesをつまみにして飲んでみました。
 味はアメリカ産という感じで、水のようにすーっと飲める感じです。また、銀河高原ビールのようなフルーティーな香りもなく、さくさく飲めてアルコール度数も高めなので、気をつけないとすぐに酔っ払ってしまいました。
 そういえば価格ですが、このビールは激安です。24 fl oz (710 ml)で$1.49ぐらいでした。日本でもこのぐらい安くビールが買えるといいのですが。

<ビール情報>
 ビール名:STEEL RESERVE
 原産地:アメリカ合衆国テキサス州Fort Worth
 製造元:Steel Brewing
 アルコール度数 8.1%
posted by ごった煮 at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール・お酒